かけっこプログラミング

かけっこプログラミング、予定より10名多かったのですが抽選にせずみなさまにご参加いただきました!

かけっこプログラミングとは、

タブレットを使うことよりも、「速く走るためにはどうしたら良いか考え、自分にあった練習プログラムをつくる」というプログラミング的思考を大切にしたイベントです!

とはいえ、

実際にはアイパッドも使うわけですが、笑。

アイパッドで一人一人の走りを撮影し、分析し、自分の欠点と向き合うところから始まります。

ごむだん、ハードル、縄跳び、後ろ走りなどを使い楽しく課題をクリアします。

そして、分析の次に、なによりも勝負は、コンディションを整えることが一番大切であることを教えました。

気合の入れ方、スタートのコツ、しっかり頭に入れて来週の運動会で発揮してください!

とにかく本気で楽しみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください