カンボジアへの道 始動!

2019年2月27日から5日間、リーダーとスタッフ2名はカンボジアへ行ってきます。
そこでカンボジアのこどもたちとjumpをSkypeで繋ぐテストをしてきます👌

なぜカンボジア!なぜSkypeを繋ぐのか!

「カンボジアの子供たちとJumpの子供たちの交流ができたら面白くないか!?」

リーダーがPumpitのメンバーに出会い、ワクワクしてしまったからです。
そしてすぐさま、企画スタートです。

2019年3月2日 12時より、浮間校生徒希望者にリアルタイムでSkypeを体験してもらう予定です。
(荒井と峯岸が当日スタッフで浮間に入ります)

☆jumpの特徴☆

生徒とスタッフは仲間であり、失敗も成功もタイムリーに共有していくことを大切にしています。
当日、Skypeがうまく繋がらない可能性大ですが、それこそが大切な経験です。
共に失敗して、試行錯誤を繰り返しながら目標に向かって考えることをこども時代に学んだ人は
結果、成果だけを求める大人にはなりません。
過程を大切にし、どこが違っていたかを的確に見極めることのできる大人になれます。

Jumpのこれからを作るのはスタッフではなく、子供たちです。

大人だって失敗する!ということを
Jumpの子供たちに知って欲しい。

そして失敗からどうやって学ぶのか、試行錯誤した上での成功の喜びを知って欲しい。

そのために、企画段階から全てをオープンにしていきます。
もしかしたら、企画自体中止になるかもしれません。
これからのJUMP✖️カンボジア、どんな試練が待ち受けているか‼️
乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください